finjia

【やめた】けどフィンジアの効果を語るよ!中止した理由もね!

ほかの商品にはない、新しいタイプの成分が含まれた育毛剤として人気のフィンジア。

一時期とても話題になり、効果を期待して使い始める人がたくさんいたのですが、現在では使用をやめてしまった人が多いようです。私もその一人w

今回は、フィンジアの効果と、なぜフィンジアをやめてしまった人が多いのか(私も含め)、その理由を探ってみたいと思います。

私がフィンジアをやめてしまった理由

まず、私のフィンジア体験談からお話ししたいと思います。

私はイクオスと併用してフィンジアを使用していました。

もともとイクオスとイクオスサプリEXのセットを使って調子がよかったのですが、新成分(キャピキシル&ピディオキシジル)が配合されたフィンジアが気になって、朝にイクオス、夜にフィンジアというスタンスで使うことにしました。

そのため、イクオスの定期コースは休止したり、再開したりの繰り返しですね。余っちゃうので^^;

やめた理由はシンプル!価格が高い

半年ほど併用を続けていましたが、確かに効果はパワーアップしました。イクオスでも効果は感じていましたが、もっと感じたことは「抜け毛が気にならない」ということ^^

「これがキャピキシル&ピディオキシジルの効果!?」って感動したものです。

ただ、フィンジアは価格が高い!しかも50mlで、気になる部分にしか噴射できない。頭皮は一枚の皮だから、頭皮全体の血行を良くしないと効果は限定的って言いますしね。

ちょっと気軽に贅沢に続けるのはキツくなったのです。

イクオス&イクオスサプリEXのセットは定期コースなら7,538円(税込み)なのに、フィンジアは1本の定期コースが9,980円もするのです。

▼イクオス+イクオスサプリEX

▼フィンジアだけ

朝イクオス、夜イクオスサプリとフィンジアの攻め方だと、1カ月に17,518円もかかっていたのです。これは中小企業の主任レベルの私には大きな負担でした。

お酒も好きだから、居酒屋に行く回数も激減……(居酒屋といっても立ち飲みだけど、それでもキツい)

ということで、効いてないから止めたわけではなく、単なる金銭的問題でしたー!

やっぱり、イクオスサプリEXの効果は実感してたので、フィンジアより価格が安いイクオス&イクオスサプリEXで様子見って感じに落ち着きました^^;

フィンジアの成分効果と魅力はなに?

金銭的負担がネックになり、フィンジアをやめることになりましたが、そもそもフィンジアに惹かれた理由についても述べておきます。

やはりフィンジアが気になった一番の理由は、キャピキシルとピディオキシジルという新成分が配合されていること。

調べれば調べるほど、この新成分がいい効果をもたらすと思ったのでした。

新成分とはいえ、数々の臨床データがあるので、信用性が高いのもポイントです。

さらに、フィンジアのパッケージにはキャピキシルが5%、ピディオキシジルが2%が含まれているとしっかり明記してあることも、さらに信頼性を高めてくれます。

これに加え、血行を良くするカプサイシンも配合されています。

キャピキシルの効果

まずキャピキシルについて詳しくみていきます。

キャピキシルはカナダのルーカスマイヤー社が開発した成分で、成長因子のアセチルテトラペプチド(アミノ酸)とアカツメクサ花エキスの混合物です。

このアセチルテトラペプチドが、細胞間の組織を強化し毛包細胞を活性化することで、髪の成長が期待できます。

アカツメクサ花エキスにはビオカニンという成分が含まれていて、こちらはAGA(男性型脱毛症)の原因でもある、脱毛ホルモンDHTの生成を抑える作用を持ちます。

一言でまとめると、キャピキシルは、脱毛を抑制しつつ髪の毛を成長させる成分なのです。

ピディオキシジルの効果

もうひとつの主成分であるピディオキシジルは、もともと高い育毛効果で知られているミノキシジルを、性質を大きく変えることなく部分的に改良したものです。

ミノキシジルは副作用が出ることが問題だったのですが、改良されたピディオキシジルには副作用はありません。

まつ毛や眉毛用の育毛剤にも使われているほどなので、安全性が証明されています。もちろん、美容系の商品で効果は実証済。

ミノキシジルと同様に、血行を促進させて毛包・毛母細胞を活性化させることができます。

カプサイシンの効果

トウガラシの辛味成分であるカプサイシンは、有効成分が浸透しやすくなるという効果を持ちます。

刺激性の成分なので摂取すると毛穴が広がり、育毛剤の成分を頭皮の奥まで浸透させることができます。

通称、ゲートアクセス理論と呼ばれる働きです。

また、カプサイシンは知覚神経を刺激するため、IGF-1という成長因子を増やし、毛包や毛母細胞を活性化して髪の成長を促す作用もあります。

国内臨床試験で認められたフィンジアの効果

海外では以前からキャピキシル、ピディオキシジルの実証試験結果が公表されていたのですが、フィンジアとしての実証データは存在していませんでした。

ですが今回、日本薬科大学とフィンジア発売元である(株)ユーピーエスとの共同で、試験が実施されました。

臨床試験の結果は「フレグランスジャーナル2018年3月号」に乗っています。

国内臨床試験の結果

試験では20~39歳の薄毛の男性10人を対象に、フィンジアを1回5~10プッシュを、これを1日2回、24週間継続して行なってもらいました。

これを続けていると、三カ月たったころから薄毛が徐々に解消されていきました。

毛髪密度、毛径、毛穴当たりの本数変化率でも、はっきりと増加傾向が見られました。

毛穴1個から生える毛の数は、35%も増加しました。

そして被験者自体も6~7割の人が「薄毛が改善した」と高く評価しました。

今回の調査では、きちんと効果が目に見えて現れ、使用した人も満足できるという結果が得られたのです。

フィンジアの推奨されている一般的な使い方

このように効果が期待できるフィンジアですが、正しく使わなければもちろん効果は現れません。

フィンジアは、1回5~10プッシュを朝と夜の1日2回使うことが推奨されています。

チャップアップやイクオスよりも小さな容器ですが、1ヵ月で1本使い切るくらいが適量です。

薄毛の範囲が狭い人は1回5プッシュでもいいですし、範囲が広い人は10プッシュ使うなど、自身の頭皮と相談して使う量を調整してください。

ただし、たくさん塗布すれば効果が出るというわけではないので、あくまで推奨されている量の範囲内で調整しましょう。

フィンジアの効果をさらにアップさせる方法

なお、フィンジアは朝と夜の1日2回使うこと以外にも、いくつか効果をアップさせるポイントがあります。

フィンジアを使う場合は、下記のように使うとより良いでしょう。

まずはしっかりシャンプー

成分をより浸透させるには、シャンプーで毛穴に詰まった皮脂や汚れを落としてから使うことをおすすめします。

シャンプーもただ髪と頭皮を何となく洗うのではなく、両手の指の腹でよく泡立て、マッサージするようにしながらしっかり洗いましょう。

それからシャンプーの成分が残らないよう、時間をかけてすすぎましょう。

タオルドライ後にフィンジアを使う

シャンプーが終わったら、清潔なタオルで水分をふきとります。

ドライヤーなどで完全に乾かしてしまうのではなく、少し湿ったくらいの状態でOKです。

髪をかきわけて地肌を出したら、そこにフィンジアをプッシュしていきます。

1回5~10プッシュ使うことが推奨されていますが、1プッシュごとに頭皮にもみこんで馴染ませましょう。

一度にたくさんプッシュしてしまうと、浸透する前にフィンジアが流れ落ちてしまうので注意してください。

頭皮マッサージも行なう

フィンジアを馴染ませたら、指の腹を使って頭皮をマッサージします。

頭皮マッサージの詳しいやり方はインターネットで調べればたくさん出てきますが、頭皮を両手の指でつかむようにして全体をもみほぐすだけでも効果があります。

百会というツボを刺激すると、より一層いい感じです。

頭皮をマッサージすると血流が良くなるので、成分がより吸収されやすくなるほか、代謝がアップして毛根も活性化します。

毎回1分ほども効果があるので、ぜひ続けてください。

ドライヤーは冷風で使う

フィンジアが馴染み、頭皮マッサージが終わったら、ドライヤーの冷風で軽く乾燥させましょう。

早く乾かしたいからといって熱風にすると、成分が浸透する前にフィンジアが蒸発してしまうので、冷風もしくは微熱にしてください。

フィンジアは最低3ヵ月続ける

フィンジアだけではないですが、育毛剤は3ヵ月以上使い続けないと効果を感じれません。

これはヘアサイクルが関係していて、育毛剤が毛根部に働きかけ「毛が伸び始めるまで最短でも3ヵ月」かかるからです。

ですから1ヵ月使っただけでは、目に見えた効果は現れません。

根気強く、毎日休まず使い続けることが大切です。

もしフィンジアを使い忘れた日があると作用の切れ目ができるので、それまでの効果が失われて薄毛が進行してしまいます。

使ったり使わなかったり、気まぐれに使用していても効果が出ません。

フィンジア以外にも努力を続ける

とはいっても、フィンジアを使ってさえいれば薄毛が解消するかというと、そうではありません。

薄毛は食生活の偏りや睡眠不足、ストレス、間違ったヘアケアなども原因で、「これ」というひとつの原因で起こるものではありません。

ですからフィンジアを使っているからといって暴飲暴食したり、不規則な生活を続けていたりすると、フィンジアの効果が相殺されて無駄になってしまいます。

これはとてももったいないことです。

フィンジアを使っているからこそ、薄毛の原因になり得るすべての生活習慣を見直すようにしましょう。

フィンジアの成分は副作用の心配がない

また、フィンジアに副作用があるかどうかという点も気になると思いますが、フィンジアには副作用が起きるような成分は配合されていないので、安心してください。

配合成分は天然由来の成分で安全

主成分であるキャピキシルはアミノ酸の集合体、ピディオキシジルもミノキシジルの副作用を抑えた成分です。

カプサイシンも安全な濃度で配合されていますし、有効成分もセンブリとかカンゾウエキスなど植物由来の安全な成分ばかりです。

医薬部外品ではないので、安全性は非常に高いです。

人によってはアレルギーの可能性が

ただし、使う人の体質によってはかゆみ、かぶれといった症状が現れることがあります。

植物エキスのどれかに植物アレルギーが反応してしまったり、エタノールでアルコールアレルギーが反応することもあります。

特に頭皮が荒れていたり、もともと敏感肌の人は成分の影響を受けやすいので、フィンジアを使うとひりひりした痛みを感じることもあります。

もし過去に何かのアレルギーが出たことがある人は、使用前に医師に相談したり、パッチテストをしておきましょう。

ですが、基本的にはフィンジアで問題が起こることはありません。

フィンジア体験者の口コミ・評判は?

ここまでしっかりフィンジアについて解説してきましたが、本当に参考になるのは実際に使った人の声でしょう。

いくつか口コミも紹介しておきます。

フィンジアに寄せられた良い口コミ

リアップを使ったときは頭皮が荒れて、使い続けられなかった。フィンジアは今のところ荒れてはいない

使い心地がいい!一度フィンジアを使ったら、他の物が使えなくなるかも

半年フィンジアを使った。分け目も復活したし、生え際には産毛が生えてきた!抜け毛も少なくなっている。リアップよりいいかも

使用感がよく、効果があったという声が多数ありました。

ミノキシジルはかぶれやすいのが難点でしたが、その欠点を除いたピディオキシジルらしい結果です。

フィンジアに寄せられた悪い口コミ

4ヶ月使って多少効果があったけど、1本の量が少なすぎてコスパが悪い

値段が高すぎて、もったいないので朝しか使ってない

一番安い定期コースで注文しているが、1ヵ月8,967円というのはかなり痛手。だったらもっとすごい効果が出て欲しい

半年使ったけど特に効果を感じられなくて、やめてしまった

私がフィンジアをやめてしまった理由と同様、価格が高いことが指摘されています。

やはり薄毛を改善したいとはいっても、値段との兼ね合いも大事です。

効果が出なかったという方もいますが、使い方や生活習慣を見直して使い続けたら、いずれ効果がでたかもしれません。

フィンジアの使い方についての口コミ

一回に5~10プッシュと言われているけど、全体ハゲの自分は一回10~13プッシュは使わないと気になる部分をカバーできないのがつらい

シャンプーのあとに6~7プッシュ使って、頭皮マッサージをしている。でも朝はどうしても時間がなくて使えないことが多い…

夜はイクオスを使って、朝にフィンジアを使っている。相乗効果があるといいな

人によっていろいろな使い方があるようです。

確かに全体的に薄毛が進行している方にとっては一回10プッシュが必要かもしれません。

ケチケチ使っていたり、朝だけ使う、といった使い方はおすすめしません。

フィンジアの効果についての口コミ

二カ月使っているうちに、抜け毛が減った気がする。でも、新しい毛が生えた感じはしない

毛が生えたというか、もともとあった毛が太くなった。お酒もたばこもやめたから、これからに期待

四か月目。少しずつ薄い部分に産毛が生えてきている

効果については、いきなり新しい毛がたくさん生えてくるといったものではないようです。

徐々に抜け毛が減り、もともとあった毛が太くなり、産毛が生えてくるといったように、段階を踏んで薄毛が改善していくようです。

フィンジアは公式サイトで購入すべき理由

このようにたくさんの人が効果を実感したり、使用感の良さに満足しているフィンジア。

購入方法についてもまとめておきます。

フィンジアは楽天やAmazonでは買えない

通販限定の商品であるフィンジアは、ドラッグストアやバラエティショップなどでは購入できません。

なので、通販大手の楽天やAmazonで購入しようと考える人が多いのですが、実はフィンジアをもっとも安く買えるのは公式サイトからとなっています。

楽天やAmazonでは定価以上の値段でしか販売されていません。

私が調べたタイミングでは、楽天のフィンジアは1本15,552円、Amazonのフィンジアは1本13,480円ですが送料がかかるようです。

公式サイトで購入すると一番お得

一方、公式サイトであれば1本都度購入はもちろん、3本セット、4本セット、1本定期コース、3本セット定期コースと、お得な購入方法が多数用意されています。

価格 1本価格
1本都度購入 13,440円 13,440円
3本セット 34,800円 11,600円
1本定期便 9,980円 9,980円
3本定期便 26,900円 8,967円

1本都度購入は13,440円、3本セットは1本当り11,600円、1本定期コースは1本当り9,980円、3本セット定期コースは1本当り8,967円と、最安です。

いずれも楽天やAmazonで購入するよりも安くなります。

さらに公式サイトからの購入であれば、返金保証のサービスもつくので安心です。

フィンジアを購入するなら、公式サイトからにしましょう。

定期コースは即解約可能

フィンジアの定期コースは1本が届くものと、3本が届くものの2種類が用意されています。

3本コースが価格的には一番お得ですが、支払金額も大きくなりますし、初めて購入する際にはいきなり定期コースに申し込むことに不安を感じることもあるでしょう。

ですがフィンジアの定期コースは購入回数の規定がなく、電話一本で解約することができます。

使ってみて、万一自分に合わないと思っても、その時点で解約できるので心配ありません。

定期コースの解約方法

定期コースを解約するには、平日9:00~18:00の間にコールセンターに電話してください。

購入回数の規定はありませんが、次回到着予定日の7日前までに電話連絡をしないと次回分の料金がかかってしまうので注意してください。

電話では名前、申込時の電話番号、解約の理由を聞かれますが、理由は何でも大丈夫です。

また、解約ではなく休止を薦められることもありますが、はっきり解約したいといえばしつこく引き止められるようなこともありません。

電話自体も2~3分ほどで終わり、確認メールが届いたら手続きが完了するので、とても手軽です。

フィンジアの全額返金保証制度

また、使ってみて自分に合わないと思った場合、条件に当てはまれば全額返金保証を受けることもできます。

その条件は、フィンジアを受け取ってから30日以内に申請すること、事前に電話で申請することです。

電話では解約の際と同様に、解約と同じように理由を聞かれますが、内容は何でも大丈夫です。

なお、返金保証が適用されるのは初回購入の場合のみで、3本セットは1本目が対象、2本目を開封していたら対象から外れます。

一度返金保証を受けると今後フィンジアを購入することができないので、よく考えてから制度を利用してください。

全額返金保証の手続き方法

電話で連絡をし、返金保証の条件に当てはまっていれば、商品を返送することになります。

返送するのはフィンジアの容器、セットで購入した場合は未開封分のフィンジア、振込先を書いた用紙です。

なお、返金の振込料は購入者負担です。

購入金額から振込手数料を差し引いた額が、実質的な返金額なので、全額返金といっても商品代金と同額にはなりません。

フィンジアのサプリやシャンプーもおすすめ

公式サイトからならお得に購入できて、合わない場合には返金保証も受けられるフィンジアですが、育毛剤以外にもサプリとシャンプーが商品として展開されています。

このサプリとシャンプーについても紹介しておきます。

フィンジアサプリの特徴

フィンジアサプリには32種類の育毛成分が配合されています。

主成分は脱毛の原因DHTを抑制する作用を持つノコギリヤシで、ほかにもフィンジアに配合されているキャピキシルの保管作用を持つ大豆エキスやアルギニンも配合されています。

さらにピディオキシジルを補完する黒生姜やプラセンタ、育毛に必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸といった成分も入っています。

フィンジアを補完する効果を持つサプリメントです。

フィンジアサプリとイクオスサプリの違い

代表的な育毛サプリであるイクオスサプリとフィンジアサプリの違いは、成分の量です。

イクオスサプリは各成分の配合量が公開されていますが、フィンジアサプリは非公開です。

いくら髪にいい成分が配合されていても、量が少なければ意味がありません。

配合量が非公開のフィンジアサプリでは、その点あまり信用ができません。

しかもイクオスサプリのほうが成分の種類も多いので、サプリメントとしてはイクオスサプリのほうが優秀です。

フィンジアシャンプーの特徴

フィンジアシャンプーのほうは、とてもハイレベルなアミノ酸系育毛シャンプーです。

製薬会社やスカルプケアサロン、毛髪診断士といった専門家と共同開発されました。

フィンジアと同様に、キャピキシルとピディオキシジルなどの育毛成分が9種類配合されていることに加え、独自に20種類の育毛成分も配合されています。

育毛剤に匹敵するレベルの配合量です。値段もその分だけ上乗せされて、最安値で4,480円です。

フィンジアシャンプーでは育毛できない?

このように豪華な成分が配合されたフィンジアシャンプーですが、育毛剤代わりにはなりません。

シャンプーは使ったあとに洗い流すものなので、頭皮に浸透するわけではありません。あくまで頭皮の環境を整えるものです。

もちろんフィンジアを使うなら、フィンジアシャンプーを併用したほうが効果に期待ができますが、フィンジアシャンプーだけで薄毛が改善されるわけではありません。

配合量も不明ですし、浸透させず洗い流すシャンプーに「キャピキシルとピディオキシジルは必要??」と個人的には思っています^^;

まとめ

フィンジアは革新的な成分、キャピキシルとピディオキシジルが配合された育毛剤です。

開発元からの豊富な実証データや臨床試験の結果もあり、効果はお墨付き!口コミでも高い評価を受けています。

しかし一本の値段が高いので、コストパフォーマンスが気になる方にはあまりおすすめしません。費用の面でフィンジアの使用を止めてしまう人が多いようです。

金銭的に余裕があるならフィンジアを使い続けると良いと思いますが、厳しい場合はイクオスとイクオスサプリを使ってみるのもいいでしょう。

私はイクオスサプリで体調の変化を感じまくっているので、イクオス&イクオスサプリEXを残しました。

サプリ付きでもフィンジア1本より安いですしね。